0コメント

真面目系クズなのかどうかを診断してみた結果

今回は真面目系クズなのかどうかを診断してもらいました。

所謂、真面目系クズとは
一見、いい人そうな雰囲気を醸し出すが、その奥底に眠る性格がクソの人のことで
  • 基本的に受け身
  • 人の目がないところではサボる   ようは鬼の居ぬ間に洗濯ということですね。
  • 締め切りギリギリまで仕事に着手しない
  • 熱意がない
  • 面倒くさがり
  • 意志が弱い
  • 承認欲求が強い
  • 実は周囲を見下している
  • プライドは高い
という特徴があり、私の場合は多かれ少なかれ当てはまっていた。


監修は四条さやかさん

有限会社フォークリア代表。産業カウンセラーの他、アロマ、カラーセラピー、NLPなどの資格を持つ心理アナリスト、ビューティライフコンサルタント。心理、外見の両面から個人分析、魅力アップ、生活充実などに関する記事執筆、アドバイス、講演などを行う。


というわけで早速やっていきましょう。




真面目系クズ度は…



D3506FCA-D455-445E-983B-45A6734D013A.png

35%だった


なんか微妙…

本文を読んでいくと


要領はさほど良くありませんが、どんなことでも、ごまかさず、きちんと取り組んでいこうとするタイプの様です。
その分、面倒なことを人から押し付けられて苦労したり、要領が悪くて上司から誤解されることも。
しかし、自分から頑張って取り組むうちに、自然と実力アップをはかることができ、最終的には大きく成長させることができそう。今後もやるべきことをしっかりコツコツ進めていって。



なんだとか。
コツコツしたようなことを進めていくことで今後の良し悪しが決まってくる。
どんくさいやつっすね。要は。

妥協を許さない、そういう人ではないが、そこそこ頑張る人。それが私。
これって所謂
何事にも中途半端な人っていうことなのではないか。


この記事へのコメント