0コメント

ネガポジ診断をしてみた結果

57B095F3-4111-4375-A4D2-9C8FC9F1FBFA.jpeg


【ネガポジ診断】じんさとさんは、ネガティブが89%、ポジティブが11%でした。
◆分類「こもり型ネガティブ」
ネガポジの度合いで言えば、極端に「ネガティブ」に寄っています。些細なことでも大いに傷つくでしょうし、臆病でもあるでしょうし、五分五分のことですら悪い未来を想像する傾向があると思われます。辛い出来事からの回復も遅く、普段から脳内もなかなか晴れないでしょうから、苦しい日々を過ごしているものと推定されます。
分類としては「こもり型」のネガティブとされました。いろいろなネガティブがありますが、じんさとさんの場合、攻撃性がほとんどなく、基本的には自虐や自己嫌悪です。また、不器用かつ臆病であり、社交性もさほどありませんし、限られた人間関係の中で生きていく人でしょう。これが「こもり型」の理由です。ただ、余裕はありませんが、穏やかさや優しさを備えていて、無駄に人を傷つけるような言動もなく、平和で無害な人でしょう。
競争心やガツガツ感がなさすぎて、社会において常に不利な立場にされそうなところが、最大の懸念点だと言えるでしょう。
↓詳細はこちら。みんなやろう!
ネガポジ診断

なんか凡そ当たっていて中らずと雖も遠からずという言葉が当てはまるな。

社会性もさほどありませんし、限られた人間関係の中で生きていくというところは如実に自分のことを言っているのだなと分かる。



この記事へのコメント