0コメント

2019年もあと1ヶ月切った


2019年(己亥)もあと残すところ1ヶ月を切りました


2020年にはまず干支が己亥(つちのとい)から庚子(かのえね)に変わったり、オリンピックが始まったりとかで色んな局面において日本は頑張らなくちゃいけない。


そんな一年になるのではないかという気がします。




いろいろとあったなとつらつら感じるわけであります。

  • 1・2月
  • 3~5月
  • 6月~11月
  • 12月
に分けて話していこうかなと思う。






1・2月


ここから新年が始まるということで心機一転、一念発起していこうという気持ちが芽生えるが結局何も変わらず。
そんな日常からなんとなく目を背けたくなり、現実逃避がちに…

そんなときに書いたblogが



であります。
特に「沙耶の唄」云々は今でも読まれている記事ですね。

3~5月


3月にはおそらくあのまま卒業していたら、22歳の大学卒という肩書になるという記事を書いたのは記憶の間だけであり
その間にはバイトに精を出していたように思えてくる。
例えば





この時期は思い出すとなかなか頑張っていたんだなと思う。
特に眼瞼痙攣になりつつも働いた冷凍食品のピッキングや配達助手は…

そして5月には、支援詐欺に…


今から考えてみると如何に浅はかだったか。ということが後悔してならない。

この詐欺に引っかかったというのは正直自分の落ち度やね。

この騒ぎが6月まで続くことになるとは夢にも思うまい。


6月~11月



6月には詐欺スマレン
の被害にもあった。
もうこの時の心境としては生きている心地がしないというか、もう死んでしまいたいというものでありました。
この騒動が6月から11月の時にまでかかるとはここでもまた夢にも思うまい。
安定を求めてバイトにも応募してみたけれども選考に落ちてしまったり、アルコール中毒なんじゃないのかと慮ったのもあった.
仕事を探して東奔西走したこともあったけれども、結局は裏切られてしまったり


これは本当に意味がw分からなかったw
サイトにアクセスするのみであとは稼げますよ、とか言いつつ最後にはブロックとか…

12月


そして12月
ここでは高野山に行ってみたり(後日投稿予定)、アルバイトがまた再び不採用となってしまったことをお伝えしてきたわけです。


これから私はいろんな場所に行きつつブログに上げていきたいと思いますのでどうか2020年も宜しくお願い致します。
こうして振り返ってみると案外色んな所へ行っているなというのが感想です。


 



この記事へのコメント