0コメント

東京・浅草寺に行ってみた

久し振りにどこかに行く用事があり、(通院)そこで私は浅草寺の方に行くことにしました。
浅草寺と言えば足利尊氏ら武将の庇護があり今の浅草寺があるんだとか

7DB51E3C-7CAE-4E6C-8895-A28C79C0E5D9.jpeg




BE10B0BC-FF1F-4D3F-BEEC-83752E5BE86D.jpeg
向かって左



E17825BB-043F-4C28-A759-397EB64C0CD7.jpeg
向かって右

DDFB8ED5-71B1-47D0-91EB-2E1C7A2029DB.jpeg
雷門(正式名称 風雷神門)

雷おこしは江戸時代ぐらいに浅草寺で売られたということに起因するという。


(画像をクリックすることでリンク先に移動)

2.PNG
「家を起こす」「名を起こす」

3「.PNG



D9E8F5A5-D72A-4A6A-9654-CAE28222B9E4.jpeg9D9C9FF9-4264-4407-81C0-EE6C3F1F27DE.jpeg
風神

AD1CB243-D3A6-40E7-A127-ABCE292238E3.jpeg
雷神

8F6D0651-59CF-40CF-BD6B-80ADD4E958A6.jpeg8AC8EF5A-1342-404F-B5DE-46F9DC28461B.jpegADA7C86C-021E-4EA6-86A3-F56C8490BE4C.jpeg
仲見世通り

6BF22FD1-2FAA-4EBC-8D01-EA92A9BA2D7D.jpeg
龍神像(天龍)

60395236-FF48-457D-B4E5-0C0CCB3ABEDE.jpeg
龍神像(金龍)

公式サイトによると
天龍は平櫛田中氏、金龍は菅原安男氏により謹刻、木曾檜造り。雷門の背面、風神・雷神と対称となるように奉安されている。
らしい。


D573140B-98FC-43CF-9FF8-74B54CE2F4D8.jpeg
仁王像(阿形)


7617E9CC-C889-4C84-B2F1-C40C15E93B95.jpeg
仁王像(吽形)

A50E4C4F-CF3C-4FC3-A306-27BA3A489892.jpeg
本堂

774D51C8-7990-407B-8712-09C9050E4576.jpeg14F0C786-DB17-400F-94AD-382D2F423B2C.jpeg
五重塔


2B5775EA-90D3-4E94-99BD-547FDC3FE659.jpeg
宝蔵門

1CE4AED0-16D8-4EE6-B213-F229936657DE.jpegCF42828A-994C-4F3F-BD28-320E971316C6.jpeg7A5164DC-A94E-4C30-947A-673170CBD90A.jpeg
左)勢至菩薩
右)観音菩薩

05FFAAF1-C1B0-4D9C-AEF4-65403153407D.jpeg153DA02A-1B10-45AB-BCD9-14152DBC559F.jpegF84A123D-256E-4BF5-8878-CA3ACB2AE219.jpeg


今回2回目となるこの訪問。
最初は鬼子母神のお堂とかに行ってみたいと思っていたけれども、ちょっと予定を変更して今回は浅草寺に行きました。

外国の人が多い。
行くたびに何か新しい発見のできる場所だと感じました。




この記事へのコメント