0コメント

古の時代から続く日本最古の神社『大神神社』に行ってみた!

近鉄某駅に広告として,「日本最古の神社 三輪明神 大神神社」とあってこれは行くっきゃない!というわけで,今回は大神神社(おおみわじんじゃ)です。


IMG_2818.JPG

三輪駅から徒歩3~5分ほどで着く。


IMG_2792.JPG
二の鳥居

大鳥居.png
大鳥居


IMG_2794.JPG
手水舎の裏にあった杉。(しるしの杉


IMG_2814.JPG
縄鳥居


IMG_2798.JPG
杉玉
これを日本酒の造り酒屋などの軒先に吊るすことによって,新酒の出来上がりを告げることになる。

IMG_2799.JPGIMG_2800.JPG
拝殿

IMG_2801.JPG
酒まつりが執り行われるということで日本酒が酒樽として奉納されてある。
月桂冠はないのか・・・


IMG_2802.JPG

巳の神杉
三輪の大物主大神の化身の白蛇が棲むことから名付けられたご神木なんだとか。
卵がお供え物として在るのは蛇の好物だから。

IMG_2804.JPG
儀式殿

IMG_2803.JPG



IMG_2807.JPG
祈祷殿・儀式殿・参集殿


厳かな神々しい雰囲気がある神社で,流石,古の時代から続いている神社だと感じました。

この記事へのコメント