0コメント

減酒することで得られるメリット

実際にお酒を減らすことができた方の実感として、次のようなメリットが挙げられています。

  • 翌日の仕事のパフォーマンスが上がった
  • 飲んだ翌朝の寝起きがすっきりした(二日酔いや、胃腸の調子など)
  • 血圧が下がった
  • 体重が減った
  • 肝臓の検査値が改善した
  • 頭がはっきりして、集中がしやすくなった
  • 友人や家族と飲酒のことでもめなくなった
  • おこづかいに余裕ができ、飲酒以外の趣味などにまわせるようになった

お酒を減らすことができた際には、どんな小さな変化であっても良くなった点をご自身で見つけてみましょう。ご自身で気付かない場合には周囲の方に聞いてみることで、お酒を減らすことによる効果を実感できるかもしれません。


と、あるサイトの方では書いてある。

airbGFVS3713_TP_V.jpg

そこで私が感じたメリットというのを書いていこうと思う。正直言って翌日の仕事のパフォーマンスが上がった、肝臓の検査値が改善したといった長期的に見なければならなかったり今の私にはあまり関係がないよねっていうことについてはスルーしていく。

まだ一日目なので減酒の効果はあまり出ていないようにも思うし、酩酊状態から酎ハイ1本に留めておこうというのが今回の企画である。

毎日は飲んでもいいが酩酊状態にもなるのはもう止そう

なので今感じられるメリットは

夜寝付きは悪いが、寝るとスヤスヤ寝れるし起きた後の腹の減りがすごくする。

起きた瞬間、ぐぅ~よ。


この記事へのコメント